スポンサーサイト

--年--月--日  スポンサー広告 はてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版「BLOOD-C The Last Dark」公式サイトオープン あれから1年後の東京が舞台

2011年12月03日  アニメ・マンガ はてなブックマークに追加
bldcm_img.jpg

1 :あやめφ ★[] 2011/12/03(土) 00:53:24.97 ID:???
イントロダクション

--あの衝撃は、ほんの始まりにすぎなかった。

押井守のもと神山健治、寺田克也らそうそうたるスタッフが集結し、ジェームス・キャメロン、
クエンティン・タランティーノほか各国のトップクリエイターから絶賛の声が寄せられた
『BLOOD THE LAST VAMPIRE』を皮切りに、世界を駆ける大河ドラマとして展開したテレビシリーズ
『BLOOD+』、厚い要望により実現した実写版海外リメイク『LAST BLOOD』と、その最先端の技術と
意欲的な内容で、常に国内外から高い評価を受けてきた「BLOOD」シリーズ。その中でも
「最大の問題作」といまなお熱い論議を巻き起こしている『BLOOD-C』が、満を持して
スクリーンに帰ってくる。

誰も予想だにしなかった驚愕の結末を迎えたテレビシリーズから一年、久遠の時を生きる少女
“小夜”と異形なる<古きもの>との戦い、大都市・東京の暗部で蠢く陰謀、愛憎入り乱れる
復讐劇--覚醒した『BLOOD-C』が切り開く、アニメーションの新たな地平を劇場にて目撃せよ。

物語

東京、冬。
青少年保護条例によって未成年の夜間外出やネットの利用は規制され、若者たちは自由を求めて
水面下での戦いを続けていた。そのひとつにサーラットというチームがあった。
彼らは、政財界に大きな影響力を持ち、事実上この東京を支配している七原文人に戦いを挑もうとしていた。
ネットを武器に文人に関する情報を集める中、文人の背後にある秘密組織〈塔〉が
人間を使った実験を行なっているという情報をつかむ。

〈塔〉の真相を暴くためサーラットのメンバーが地下鉄に網を張っている時、
突如として現れた異形のモノが乗客を襲う。
その危機に現れたのは日本刀を手に〈古きもの〉と戦う少女・小夜だった。
浮島地区で行われた忌まわしき事件によって、全てを失った小夜。
文人と〈塔〉は〈古きもの〉を使いなにを「実験」しようとしているのか。
そして小夜は文人への復讐を遂げられるのか。

今、最後の戦いが始まる―――

CAST
小夜:水樹奈々
七原文人:野島健児

STAFF
原作:Production I.G/CLAMP
監督:塩谷直義
脚本:大川七瀬 藤咲淳一
キャラクター原案:CLAMP
キャラクターデザイン・総作画監督:黄瀬和哉
アニメーション制作:Production I.G 配給:松竹

BLOOD-C The Last Dark
http://blood-c-movie.jp/index.html

4 :あやめφ ★[sage] 2011/12/03(土) 00:55:45.00 ID:???
誤読したかも。

27 :なまえないよぉ~[sage] 2011/12/03(土) 01:54:24.25 ID:J6zwNpqd
>>4
1日あれば東京まで移動できそうな距離だったしなw
少なくとも夏から冬へと季節は変わっているようだ

5 :なまえないよぉ~[sage] 2011/12/03(土) 00:56:15.71 ID:mc6Djazn
最大の問題作()

14 :なまえないよぉ~[age] 2011/12/03(土) 01:10:51.82 ID:khHKnKvL
>>5
うさぎの料理教室や!!!

6 :なまえないよぉ~[sage] 2011/12/03(土) 00:57:09.44 ID:CMWiPfcy
そして『今日もいい天気』が最初の一言

10 :なまえないよぉ~[sage] 2011/12/03(土) 01:03:57.38 ID:HgyEsJer
黒歴史

11 :なまえないよぉ~[] 2011/12/03(土) 01:05:03.90 ID:i31TNDqq
返り血を浴びながら歌いだした時は正直ひいた

22 :なまえないよぉ~[] 2011/12/03(土) 01:35:32.74 ID:WeMHSsl7

          l      /    ヽ    /   ヽ \         映
          /     / l    ヽ /      |  \
| し な 間 〉 //  l_ , ‐、   ∨ i l  | |    \      画
| ら っ に |/ l ,-、,/レ‐r、ヽ  |   /`K ,-、 <   し
| ん て あ   / | l``i { ヽヽ l | / , '/',` //`|_/       中
| ぞ も わ    |> ヽl´、i '_   。`、llィ'。´ _/ /,) /\    ろ
| |   な   |`/\ヽ'_i ,.,.,.⌒´)_ `_⌒  /__/l  \       止
っ   |    く    |/ / l´,.-― 、l`ー一'_冫 /l l |   /   っ
!!!! |        \ ', /  /`7-、二´、,.| /// |   /
           lT´ {  /  /  ト、 |::| /// /  /    !!!!!
          l´ ヽ、 > ー    ,/ |ニ.ノ-' / / _
              i``` 、/ }    ',,,..'  |-'´,- '´     ̄/ ヽ∧  ____
           \/ ' \_  `´ノ7l´      /    // ヽ l ヽ
         / ̄ |      ̄ ̄/ ノ L___/      ★  U  |
        /   ヽ      /`ー´     /l                 |

2 :なまえないよぉ~[sage] 2011/12/03(土) 00:54:16.86 ID:ex7KiE6k
あの茶番から・・・

12 :なまえないよぉ~[sage] 2011/12/03(土) 01:08:09.60 ID:B0xxb0Hb
これから、一年後か・・・

http://www.nicovideo.jp/watch/sm15759789

13 :なまえないよぉ~[] 2011/12/03(土) 01:09:34.75 ID:prG1r0Af
あんな糞見に行く奴いるのか

15 :なまえないよぉ~[] 2011/12/03(土) 01:10:55.34 ID:G+njpWiS
タランティーノは見に行くだろ

16 :なまえないよぉ~[sage] 2011/12/03(土) 01:19:13.72 ID:DmdV1AUU

>「最大の問題作」といまなお熱い論議を巻き起こしている『BLOOD-C』が、満を持して


まあ問題作だった。茶番的な意味で

18 :なまえないよぉ~[sage] 2011/12/03(土) 01:26:14.61 ID:tJq3gbLm
日本一まずいラーメン屋みたいな
酷すぎて、なぜだか逆に見たくなるという効果が

20 :なまえないよぉ~[sage] 2011/12/03(土) 01:27:19.41 ID:P4RY/cnt
BLOOD+は全話見た、いい終わり方だった

これは1話できって、最終話を見たが




ん、イラネ。なんで欝モンをわざわざ足と金運んでまで

28 :なまえないよぉ~[sage] 2011/12/03(土) 01:57:17.18 ID:KO2M73mb
BLOOD+は最初だけは面白かったんだけどね。
中盤以降はグダグダで見るのが面倒になるレベルだった。
12~24話くらいで上手く纏めることができてればいい作品だった。

19 :なまえないよぉ~[sage] 2011/12/03(土) 01:26:47.78 ID:BJgelBBM
> 監督:塩谷直義
http://www18.atwiki.jp/sakuga/pages/257.html
http://www.production-ig.co.jp/contents/magazine/2006/05/post_1.html

これが初監督なのか。確かにBLOOD+の第3OPは印象的だった。

23 :なまえないよぉ~[] 2011/12/03(土) 01:40:18.98 ID:y2FpqvLn
>>19
おー、いよいよ監督なのか
でも内容は・・・wだよね

24 :なまえないよぉ~[sage] 2011/12/03(土) 01:44:12.27 ID:B8r6hvI0
>>19
初監督ではないらしいぞ
東京マーブルチョコレートってアニメの監督してる

29 :なまえないよぉ~[] 2011/12/03(土) 02:03:59.65 ID:N5W6sMb9
人体ミキサーを大画面で10分ぐらいリアル描写して失神する客を続出させて伝説になってくれ

30 :なまえないよぉ~[] 2011/12/03(土) 02:09:50.97 ID:NIIpNBdR
セーラー服の女子高生が刀振り回したら面白いという
思いつきで作ったもんをココまで引っ張るなよ

スポンサーサイト

コメントの投稿

カタストロフィ…流行ッてンのか…
※名前が未入力だと中途半端なオタクになります

逆アクセスランキング
最新記事
おすすめ
記事検索
相互リンク
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。